韓国ドラマと言えばドロドロの復讐劇!

ということで復讐が面白いドロドロ系の韓国ドラマおすすめランキングを作成しました。

とはいえ、私は韓国ドラマを普段ほとんど視聴しません。

ママ友の話を聞くと凄く観たいと思ってはいるのですが、なかなか時間が・・・と言い続けて何ヶ月経過したって感じですが。

 

私の周りには韓国ドラマにハマってるママ友が意外と多く、なんとなくもうピークは過ぎた印象だったので正直驚きました。

そんなに面白いんだったら、これがおすすめって言う【復讐】【ドロドロ系】の韓国ドラマは何か聞いてみました。

 

実際に視聴した感想や口コミもまとめているので、私のようにこれから韓ドラを視聴してみようと思っている男性は是非参考にして下さい。

彼女や奥さんが韓国ドラマにハマっているという男性もいるかと思うので、このランキングを参考に共通の話題で盛り上がって下さい!

 

【復讐】【ドロドロ系】韓国ドラマランキング

それでは早速【復讐】【ドロドロ系】韓国ドラマおすすめランキングを発表します!!

ドラマの詳細に関してはランキングのあとで紹介しますね。

 

  • 10位: ロイヤルファミリー

森村誠一のベストセラー小説「人間の証明」をベースに描く、重厚な人間ドラマ

  • 9位:階伯(ケベク)

イ・ソジン主演!美しく華やかだった百済の全盛期と滅亡を描いたスペクタクル時代劇

  • 8位:赤と黒

キム・ナムギルの妖しくセクシーな魅力が炸裂する、緊張感に満ちた愛と復讐のドラマ

  • 7位:秘密

複雑に絡み合う4人の男女の運命を描く「愛」と「復讐」の激情ラブロマンス

  • 6位:愛人がいます

記憶喪失の女性が憎んでいた元夫と再び恋に落ちる…運命と陰謀が渦巻く愛憎劇

  • 5位:馬医

馬の医師から王の主治医になった人物の一代記を「時代劇の名匠」イ・ビョンフンが描く

  • 4位:魔王

『復活』の製作陣と主演のオム・テウンが再び手を組んだサスペンスドラマ

  • 3位:花たちの戦い

実在の妖婦が王を惑わせた悪の一代記。キム・ヒョンジュが見事に演じた悪女にくぎ付け

  • 2位:私はチャン・ボリ!

韓服作りの名家を舞台に悪女と天真爛漫な田舎娘が激突するサクセス・ラブストーリー

  • 1位:福寿草

義妹の裏切りと陰謀によって陥れられ、無実の罪で服役したヒロインによる壮絶な復讐劇

 

 

【復讐】【ドロドロ系】韓国ドラマのキャストや感想・口コミ

【復讐】【ドロドロ系】韓国ドラマのキャストや感想・口コミを紹介します。

韓国ドラマをまだ視聴していない私が紹介するよりも、実際に韓国ドラ視聴して面白くてハマってるママ友に紹介してもらった方が説得力があるので、ママ友の綾子さん、静子さん、真奈美さんに紹介をお願いしました。

 

10位 ロイヤルファミリー

出典:U-NEXT

  • 見どころ

財閥家のトップを目指すヒロインと、彼女を阻もうとする会長の攻防がスリリングで手に汗握る展開。女の戦いを演じたヨム・ジョンアとキム・ヨンエの迫真の演技にくぎ付け。

引用:U-NEXT

  • あらすじ

JKグループの次男に嫁ぐが虐げられた生活を送ってきたインスクは、夫の死によって全てを奪われ、軟禁状態に置かれる。インスクの支援を受け検事となったジフンは、グループの顧問弁護士となり彼女を救出し守ろうとするが、彼女はある秘密を抱えていた。

引用:U-NEXT

 

ロイヤルファミリーのキャストと相関図

 

チソン【ハン・ジフン役】
静子

チソンさんはドラマ『ロイヤルファミリー』『大風水』『キルミー・ヒールミー』などに出演しています。

キルミー・ヒールミー』では7人もの人格を演じ、そのどれもが演技の完成度が高く、これまで以上に演技派として認知されました。

 

【ロイヤルファミリー】では、スター検事を演じています。

15年前、殺人事件の容疑者になった自分を助け、さらに援助し続けてくれたインスクを慕っています。

そのインスクが、JK財閥で苦境にあると知り、守るためにJK財閥に入ります。

 

ヨム・ジョンア【キム・インスク役】
静子

【ロイヤルファミリー】では、JK財閥の次男の嫁という役どころです。

家族として認めてもらえず虐げられる日々の中、唯一の味方である夫が事故死してしまいます。

夫が死亡したことでますます絶望の淵に立たされていたところをジフンに助けられます。

ジフンがJK財閥に入ってからは、虫のように扱われてきたJK一族に対し、人間の尊厳を取り戻すための復讐を誓います。

 

キム・ヨンエ【コン・スノ役】
静子

迫力と存在感の大きさで、キム・ヨンエさんに敵う人はなかなか居ないのではないでしょうか。

『ファン・ジニ』『太陽を抱く月』『キルミーヒールミー』など多くの有名作で重要な役を演じ、ドラマに欠かせないベテラン女優さんでした。

 

【ロイヤルファミリー】では、JK財閥の会長を演じています。

事業のためなら自分の子供にさえも冷徹な手段を用いる人物です。

 

チャ・イェリョン【チョ・ヒョンジン役】
静子

ドラマ『悪い愛』での激情的なキスシーンで視聴者を釘付けにし、検索語1位にランクインしたチャ・イェリョンさん。

【ロイヤルファミリー】では、JK財閥の娘で、ジフンの後輩という役どころです。

野心はあるものの、JK財閥の中では比較的良心を持ち合わせた存在です。

ジフンへ思いを寄せているため、JK財閥を追い込もうとするジフンに対し手を貸すこともありますが、JK財閥の娘でもあるので難しい立場に立たされています。

 

ロイヤルファミリーの感想

静子

なんと【ロイヤルファミリー】は、有名な日本の小説『人間の証明』のリメイクなんです!

原作は770万部のベストセラーというだけあって、何度もドラマ化されています。

とても面白かったので、原作のこともいろいろ調べてみたのですが”インスク”にあたる人物は、ドラマや映画によってそれぞれ職業設定が違うようです。

 

【ロイヤルファミリー】でのインスクは”財閥の後継者の嫁”という設定です。

『財閥の後継者争いと復讐』というのは韓国の得意とするストーリーなので、インスクの設定がドラマで生きていました。

『財閥の後継者争いと復讐』という大筋の中で、原作の”謎”がうまく取り込まれています。

 

その謎というのが大きく2つあって

①インスクの生い立ち・過去

ミステリー部分なので詳しいことは言えませんが、社長という立場を守るために”過去”を隠したいという保身の感情があって、その保身によって事件が起こってしまいます。

インスクの過去が見えてくるにつれて、同時にジフンの過去と繋がるのも見どころです。

 

②ジョニーの殺人事件

ジョニーが残した”マリ”と”万歳”という言葉を手がかりに、犯人を探していきます。

そして容疑者であるインスクが本当に犯人なのかどうか、ジフンが真実を究明するという展開なんですね。

どんな状況であろうとインスクを信じ抜くジフンが本当に良かったです!

 

最初は、ジフンにとってインスクは姉や母のような存在かと思っていたのですが、それ以上の愛が徐々に見えてくるんですよ。

ジョニーの事件に限らず全体を通して、ジフンは絶対的な信頼と愛でインスクを守るのですが、全ての真相を知ってみると、インスクにとってジフンの信頼と愛は、嬉しくもあり苦しかっただろうなーと。

ドラマ内の台詞を借りるなら「あなたに裁かれたい」という、苦しい心境だったと思います。

 

そしてこのふたつの謎全てが解明される最終話が素晴らしいんです。

真実そのものが「人間の証明」になるという、真実がタイトルに繋がるという構成には本当に鳥肌が立ちました。

 

【ロイヤルファミリー】は原作を知っている人も知らない人も楽しめる、重厚な内容のドラマです。

最後の最後までどんでん返しが残されているので、一時も気を抜けないこと間違いなしです!

 

ロイヤルファミリーの口コミ

50代女性

ロイヤルファミリーは、このドラマの主人公で孤児であるジフンが少年時代に殺人容疑を掛けられその容疑を弁護士を雇って晴らしてくれた恩人を中心とした物語です。

ジフンを救ってくれたのは、韓国最高のロイヤルファミリーの一員のインスクでした。

ジフンは成長して、スター検事になりましたが、恩人であるインスクが窮地に陥っていると知り検事を辞めてロイヤルファミリーの弁護士になります。

見どころは、ある外国人の殺人事件が発生してインスクに容疑が掛かりますが、ジフンが最後までインスクを最後まで信じることが出来るかです。

30代男性

富豪一家には必ずと言ってよいほど秘密があることをモットーに、このドラマは進行していきます。

これまでいろいろな富豪一家が韓国ドラマ内で登場しましたが、この作品はタイトルにふさわしいセレブリティな要素が随所に織り込まれています。

韓国のセレブがどういったものであるかを知りたい方は、本作は大注目となるでしょう。

20代女性

主人公の苦悩が凄い伝わる作品です。

とくに、元の原作が日本の書籍である「人間の証」というベストセラー小説がもとになっています。

金持ちに嫁いだ女性が、どんな波乱な生活を送るのか、などなど。

また、人間の本心をついた描写もけっこう凄いです。

日本の本と韓国の映像は違う世界観があるのも、また、見どころのひとつだと思います。

50代男性

森村誠一による日本のベストセラー小説「人間の証明」が原作の作品です。

日本でも何度も映像化されていますが、韓国でのリメイク作品になります。

エリートの検事と、ある女性との間の因縁めいた関係を中心に、ファミリーとしての絆や愛情、国家や正義といった人間の在り方の本性について切り込んでいく硬派な社会派ドラマです。

40代女性

森村誠一さんの「人間の証明」を基に作られたこの作品。

財閥ファミリーの復讐を軸に、家族の愛や絆、人間の本質、正義など、ラブストーリーにはないテーマが詰め込まれています。

先が読めないジェットコースターのような展開に、ハラハラさせられること間違いなしです。

主人公ジフンを演じるチソンのワイルドな魅力からも目が離せません。

20代女性

ロイヤルファミリーのチソンがすごくハンサムなのがこのドラマの見どころだと思います。

こんなかっこいい人が身近にいたら恋しちゃうかもと思うようなルックスで、中身もかっこいい男です。

自宅が火事になり包帯を巻いて出てくるあたりもきゅんとしました。

そとあと軽いうつ病になってしまったようです。イケメンが弱っているってきゅんとしますね。

 

 

9位 階伯(ケベク)

出典:hulu

  • 見どころ

少数の兵で強敵に挑み、階伯(ケベク)が壮絶な戦死を遂げた黄山伐(ファンサンボル)の戦いは、まるで本物の戦場のような広大なスケールで再現され、目がくぎ付けに。

引用:U-NEXT

  • あらすじ

西暦612年。百済の武王(ムワン)は第一妃で新羅の姫ソンファとの息子ウィジャを後継者に考えていたが、それを反対する第二妃サテク妃はソンファ王妃とウィジャ王子を暗殺し、ソンファ親子の護衛将軍だった階伯の父ムジンに被せる計画を企てる。

引用:U-NEXT

 

階伯(ケベク)のキャストと相関図

 

イ・ソジン【ケベク役】
静子

時代劇・現代劇ともに活躍しているイ・ソジンさん。

ドラマ『恋人』『イ・サン』など多くの有名作品で主演を飾っています。

 

【階伯(ケベク)】では、ムジンの息子を演じています。

父のムジンが罪人として追われている身であったため、生い立ちを知らされずに育ちます。

父の死後、新羅で捕虜生活を送ったのち、ウィジャの臣下になることを決意しました。

 

ソン・ジヒョ【ウンゴ役】
静子

映画『狐怪談』でデビューしたソン・ジヒョさん。

『霜花店』での露出演技で注目を集め始め、その後は『エマージェンシーカップル』『元カノクラブ』等で主演を務めています。

 

【階伯(ケベク)】では、商団に引き取られた娘という役どころです。

サテク妃の陰謀で父が死に、自分も身を売られるという苦境に立たされたため、サテク妃への復讐の機会を狙っています。

クールで現実的な性格だからこそ、たまに覗かせる優しさにグッときます。

お茶目で真っ直ぐなケベクと出会い、ケベクと想い合いますが、ウィジャの思惑により阻害されてしまいます。

 

チョ・ジェヒョン【ウィジャ王役】
静子

チョ・ジェヒョンさんは、鬼才キム・キドク監督の映画に5編も出演しています。

【階伯(ケベク)】では、武王の息子を演じています。

追い詰められて命を絶った母を目の当たりにし、幼くして自分が常に命を狙われていると悟ったウィジャはそれ以降、無能な振りをし周囲を欺きます。

ムジンとの誓いによりケベクを弟のように思っていましたが、同じウンゴを愛するようになってケベクとの溝ができ始めました。

 

オ・ヨンス【サテク妃役】
静子

オ・ヨンスさんは、ドラマ『踊るカヤグム』でデビューし古典的な美女として人気を得ました。

以降、物静かな印象が強かったオ・ヨンスさんですが、ドラマ『赤と黒』では成熟したセクシーな女性を演じ違った魅力を魅せつけてくれました。

 

【階伯(ケベク)】では、武王の側室から王妃になった、百済の影の権力者という役どころです。

武王の側室でありながら、ムジン(ケベクの父)を愛しており、それゆえ王妃や他の妃への嫉妬心はなく、王妃の座にも興味がありません。

百済を作り上げたのはサテク一族だという誇りを強く持っており、また、百済の国と民を守りたいという気持ちが大きいため、時として武王の消極的な判断に対して反目することも。

 

どれだけ否定され拒否されても一途にムジンを思い続けていたのは切なかったです。

悪事を糾弾するためムジンがサテクを人質として捕らえた時、どこか幸せそうだったのも胸が痛みました。

 

階伯(ケベク)の感想

静子

時代劇は、ドラマの導入部分でもある子役時代が、ドラマの先行きを担っていますよね。

そういう意味で【階伯(ケベク)】は、良いスタートを切っていたと思います。子役俳優さん、中でもウィジャ役のノ・ヨンハクさんは繊細な演技で始終目が離せませんでした。

 

と言うのも、ウィジャは幼少期のころ、サテク妃に追い詰められた母が自害したのを目の前で見ていたため、自分が命を狙われる立場だと分かっているんですね。

なので生き延びるために、無能なふりをして周囲を欺くのですが、その繊細な演技が素晴らしくて感情移入してしまいました。

それゆえ、大人のキャストになった時は衝撃がありました。

 

時代劇の子供から大人への切り替わりは、どのドラマでも少なからず抵抗感があるものですがそれにしても似…似てないっ(涙)

でも逆にここまで面影のおの字もないのは清々しい(笑)ですし、チョ・ジェヒョンさんは演技力には定評のある俳優さんなので、すぐに慣れましたけどね。

 

衝撃と言えば、この【階伯(ケベク)】は最初から最後まで、驚きの連続でした。予測できないのでとても先が気になるんです。

一番最初の衝撃は、さきほどの子役から大人への切り替わりでしたが、2回目の衝撃は、ヒロイン(であろう)ウンゴの人物像です。

 

この子がヒロインだろうなぁーケベクと結ばれるんだろうなぁーと思っていたウンゴが、まさか後半で悪役になるなんて想像できます?(笑)私は本当に驚きましたよ。

悪役になると言っても、ウンゴにも事情があり最初は復讐から始まって、成すためにはケベクと対立せざるを得ないという、複雑な立ち位置でしたが。

 

3回目の衝撃はケベクの結婚相手。誰なのかはネタバレになるので控えますが、驚きました。

 

そして4回目の衝撃は一番強烈です!

新羅との戦いを前に絶体絶命の状況になってしまったケベクは、しかし将軍として兵士の士気を上げなくてはならず、そのためにケベクが家族に対して”とある行動”を取るのですが・・・衝撃すぎました。

 

あまりに衝撃だったので他の方の感想を漁ったのですが、そしたら、このケベクの家族への”とある行動”は、史実なんだそうですね。うん、史実なら仕方ないですな。

そんな衝撃続きのストーリーも大きな見どころですが、主要人物の味わい深さも【階伯(ケベク)】の見どころです。

 

まず序盤の、武王とサテク妃の、腹の隠しあいが見ごたえありました。

お互い建前ばかりで本心が全く見えないのですがだからこそいざという時に相手を欺ける。

その駆け引きが面白かったです。

ウィジャが本心を隠して長年”無能”を演じ切れたのも、この武王の息子だと考えれば血は争えないなぁと感慨深く見てました。

 

ウィジャと言えば、本当に繊細な役柄で少年期のころにかなり感情移入したので、思い入れの強い人物だったのですが話が進むにつれて、ヒール的ポジションに!(涙)

思い入れが強かったので、ウィジャが何をしようともだいたいのことは大目に見てた私ですが、その私でも途中からウィジャのことは諦めました(笑)

ウィジャといいウンゴといい「善人」一辺倒ではないふたりと、「善人」一辺倒のケベクの、複雑なぶつかり合いにご注目ください。

【階伯(ケベク)】は総じて予想を裏切る先行きの見えないドラマで、それゆえに最後まで飽きずに楽しめます。アクションシーンも多く、恋愛模様の割合も程良いので男性にもオススメできるドラマです!

 

階伯(ケベク)の口コミ

50代女性

階伯は、百済のために最後まで戦い続けたケベク将軍が主人公の物語です。

ケベクの父は百済の勇猛な将軍でしたが、政略のために追われる身になりました。

ケベクは、数奇な運命と闘いながら百済の将軍となって行きます。

その間にケベクの恋や、王の嫉妬やいろいろな困難に遭いながらもケベクは強く生きて行きます。

ケベクを演じるイソジンの迫力ある演技に思わず目を奪われてしまいます。

このドラマの見どころはイソジンの演技です。

30代男性

歴史を変えた「イ・インジャの乱」を基にして、物語は次々に変わっていきます。

玉座を目指す人間においては、鋭い洞察力と思考力が問われますが、そうした内容をこの作品では忠実に描いています。

歴史ドラマはフィクションが目立ちますが、この作品では大半が事実に基づく方針が強化されています。

成長できる階伯の将来を見れば、新たな歴史を見ておく環境が育まれます。

50代男性

前作「善徳女王」では新羅側から見た作品でしたが、本作ではその敵国である百済から見た物語です。

キム・ユシンが率いる新羅軍5万の前に倒された百済兵5千名の決死隊。

この軍を指揮したケベクの名は「善徳女王」にも登場、新羅の将軍キム・ユシンも名将として称賛しています。

勝者のみが注目されがちな歴史において、滅んだものの、高度な文明を生んだ百済の発展と衰退の記録です。

30代女性

主人公のケベクと両想いだった女性と主人公の妻となった女性の2人の勇ましい行動力がすごいと思います。

ケベク自身の忠誠心の強さには尊敬できる場面が多く、戦闘シーンはとてもカッコよく感じます。

真の友情を誓っていたはずなのに、愛する人の存在や自分が置かれた環境の変化によって、その確かだった関係にヒビが入っていくのがよくわかります。

サテク妃がかなり怖いです。

30代男性

本作の一番の見どころは、何といってもケベク役のイ・ソジンの演技・立ち振る舞いにあると思います。

イ・ソジンは『イ・サン』で見せたような柔和な王様役とは違い、名将軍役ですので迫力がまず違います。

また、年万人も率いたとされる戦いのシーンも見どころの一つです。

時代劇の中にはチープな殺陣シーンがしばしばみられますが、本作は臨場感があり楽しめます。

30代男性

ケベクでの最大の見どころは、百済の将軍ケベクと王のウィジャ、そして2人の幼なじみのウンゴの三角関係です。ときに協力し合い、ときに利害が絡み敵対する場面があります。

韓国ドラマの定番ではありますが、ストーリーに引き込まれます。

また二部構成になっており、前半はサテク一族との戦い、後半は新羅との戦いです。

どちらも手に汗を握る展開を見せ、観るのをやめられなくなってしまいます。

ラストはとても悲しく観るのが辛すぎました。史実上仕方ないのですがハッピーエンドを望んでいました。

30代女性

主人公ケベクを演じるイ・ソジンの男らしい演技がとても素敵です。

壮大な歴史ドラマですが、歴史を知らなくても全然大丈夫だと思います。私は全然知りませんでしたが、観ていればだいたいわかりました。

恋愛、友情、信頼、裏切り、祖国への忠誠心など、さまざまな感情が交錯して目が離せません。

シリアスなドラマですが、観やすかったです。

40代女性

過去にもドラマ化される程の人気があり、百済末期に実在した有名な武将であるケベクが主人公の作品です。

主演のイ・ソジンを始めとする登場人物が豪華で、衣装や背景の素晴らしさに引き込まれます。特に、作品中に登場する戦闘シーンは、ドラマとは思えないほどのレベルの迫力と豪華さが圧巻です。

前半から後半への展開が大きく変わるなど、じっくり見たい方にお勧めの作品です。

50代女性

日本の歴史の授業で馴染み深い、百済の滅亡を描いたドラマなので、共感はできないにしても、特に後半は理解できる展開が多く興味深く見ることが出来ました。

何があっても冷静で忠義を尽くすケベクに感動します。

ウンゴの悪女への変貌ぶりと、ウィジャ王の悪ぶりにも注目です。

最大の見どころは、戦闘シーンで迫力があり、映画のような見ごたえがあります。

悲劇とは反対に、青々とした草原の美しさに目を奪われます。

 

 

8位 赤と黒

出典:U-NEXT

  • 見どころ

復讐を目論む主人公に扮するキム・ナムギルが漂わせるミステリアスで危険な香りがたまらない。彼と運命が入れ替わった男を演じたキム・ジェウクとの美男対決も見逃せない。

引用:U-NEXT

  • あらすじ

ヘシングループのホン会長の愛人の子として、幼い一時期をホン家で過ごしたゴヌク。だが、実は会長の子ではないと追い出されたことから、自分の後にホン家に入ったテソンの秘書となって復讐を開始する。テソンに近づいたジェインはゴヌクに引かれていく。

引用:U-NEXT

 

赤と黒のキャストと相関図

 

キム・ナムギル【シム・ゴヌク/ホン・テソン役】
静子

立ち姿だけでもミステリアスな雰囲気と色気を感じさせるキム・ナムギルさん。

デビューから数年間は”イ・ハン”という名で端役を重ねる芸能生活を送っていました。

その後ドラマ『善徳女王』の、残酷さと繊細さを併せ持った「ピダム」役で大ブレークを果たしました。

 

【赤と黒】では、アクション俳優という役どころです。

幼い頃に愛する両親と引き裂かれ、ひとときの間”ホン・テソク”として生きていました。

自分から全てを奪ったホン家一族への復讐を誓い、意図的にホン家の令嬢に近づきます。

 

ハン・ガイン【ムン・ジェイン役】
静子

ハン・ガインさんは、おっとりとした雰囲気を持つ女優さんです。

ドラマ『黄色いハンカチ』で共演したヨン・ジョンフンさんと21歳という若さで結婚し、多くの男性ファンを泣かせました。

その後、ヒロインを務めたドラマ『太陽を抱く月』は視聴率40%を越え、代表作となりました。

 

【赤と黒】では、美術館で働く、平凡な家柄の女性という役どころです。

御曹司と交際していましたが、身分が釣り合わないとの理由で交際相手の母親に尊厳を踏みにじられました。

以降、その悔しさを糧にして玉の輿を狙おうと考えるようになります。そしてゴヌクを財閥の”ホン・テソン”だと誤解し、攻略しようと試みます。

 

キム・ジェウク【ホン・テソン役】
静子

日本語の発音が完璧なキム・ジェウクさん。

それもそのはず、幼少期に日本で過ごしていたため日本語の発音が残っているんですね。

ドラマ『コーヒープリンス1号店』でも、日本人としか思えない日本語の台詞を披露しています。

 

【赤と黒】では、ホン財閥の次男という役どころです。

ゴヌクが追い出されたあと、代わりにやってきた”ホン・テソン”です。

母親と引き離された上に、ホン家では一度も愛を感じなかったテソンは、長年心に闇を抱えています。

 

オ・ヨンス【ホン・テラ役】
静子

オ・ヨンスさんは、ドラマ『踊るカヤグム』でデビューし古典的な美女として人気を得ました。

以降、物静かな印象が強かったオ・ヨンスさんですが、ドラマ『ケベク』では悪女役で存在感を魅せつけてくれました。

 

【赤と黒】では、ホン家の長女という役どころです。

結婚して娘もいますが、夫との関係は冷え切っていました。

そんな時に現れた、無礼だけどセクシーでミステリアスなゴヌクに惹かれていきます。

 

赤と黒の感想

静子

ひたすらキム・ナムギルさんが魅惑的で、第1話から何度も息が止まりかけたドラマです!

もうね、キム・ナムギルさんがとにかくセクシーで。隙あらば視聴者の呼吸を止めにきます(笑)

スタントアクションの時のかっこよさ、悲しそうな眼差し、立ち姿、挑発的な瞳、そして能面のような表情さえも、もう1から10までかっこよくて、1話だけでも軽く10回はため息が出ましたよ。

 

私は「善徳女王」のピダム役で大ファンになったのですが、やはりキム・ナムギルさんはこういった悲しみを背負った役が似合いますね。

善徳女王」ではアクションシーンはスタントマンを使わずに自身が演じていたとのことで。

なので【赤と黒】での”スタントマン”という役柄がピッタリですし、アクションシーンが本当にかっこよかったです。

 

ドラマの内容としてはミステリー仕立てで、キム・ナムギルさん演じるゴヌクという人物が謎に包まれているんですね。

多くの復讐ドラマは、最初のほうで復讐の理由や過程が提示されるものですが【赤と黒】は少し違います。

なんとなく、ゴヌクが復讐目的でホン財閥に近づいているっぽい、というのが分かる程度で、具体的にどうやってホン家一族を破滅させようとしてるのかという部分は謎に包まれたまま話が進んでいきます。

そのミステリアスなドラマの雰囲気が私は好きでした。

 

第3話あたりから、ゴヌクの過去や背景も見えてきて、それと同時にゴヌクの放つ悲しみや苦しみが、一層胸に突き刺さりました。

そして【赤と黒】の面白いところは、もうひとりの”ホン・テソン”も心に傷を負っているところです。そのあたりの構想が、他の復讐ドラマとは違って新鮮でした。

ふたりの”ホン・テソン”それぞれが心に傷を負っていて、しかも同じ女性を愛してしまうんですよねー。はぁ・・つらい(涙)

見終わったあとその余韻をしばらく引きずるドラマでした。

 

結末についてはネタバレになるので言えませんが、「ごめん、愛してる」と同じ監督だと言うことでいろいろと納得できました。

似ているのはドラマの雰囲気もそうですし、主演俳優のソ・ジソプさん(←ごめん愛してる)とキム・ナムギルさんのミステリアスで溢れ出る悲しみは、とても似ています。

 

【赤と黒】は、「ごめん、愛してる」と同じ監督というだけあって独特な悲しみの雰囲気を纏ったドラマです。

何より、主演のキム・ナムギルさんの悪魔的な魅力に吸い込まれること間違いなしです!

 

赤と黒の口コミ

50代男性

復讐に情熱を燃やす主人公シム・ゴヌクを演じたのはキム・ナムギルです。

時代劇「善徳女王」の風雲児ピダム役で一躍人気俳優となった彼が、ドラマでの初主演作として選んだ作品が、この「赤と黒」です。

大人の男の役柄にジャストマッチなのはもちろん、ゴヌクという人間の謎に満ちた魅力を表現しました。

日本でも放映が開始されると、番組の公式HPの掲示板には絶賛の声で溢れました。

ゴヌクが敵対するグループの後継者ホン・テソンには、「コーヒープリンス1号店」や「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」でお馴染みのキム・ジェウクが起用されています。

40代女性

何と言っても、主演を務めたキム・ナムギルさんのシリアスでセクシーな演技に魅了されるところです。

サウンドトラックも映像とマッチしており、ここぞという場面で流れる音楽は見どころでもあり聞きどころでもあります。

他の俳優さんたちも役と個性が存分に生かされて物語は進み、ラストの想像が全くできなかったほどの展開が素晴らしいです。

40代女性

日本の韓流ブームの火付け役となったドラマ「冬のソナタ」の監督を迎えた作品で、一部のシーンは実際に下呂温泉、三重、名古屋でも行われました。

復讐を描いたサスペンスストーリーでありながらも、どこか懐かしい美しい風景や音楽が、見る人の心を更に惹きつける理由にもなりました。

このドラマを見て、実際の撮影地を訪れるファンが急増したほどです。

50代女性

赤と黒は財閥一家に幼い頃に引き取れたがその後、捨てられてしまったゴヌクが財閥一家に復讐していく話です。

このドラマの見どころは、復讐劇でありながら過去にあった女性の転落事件とも絡んでおり、サスペンス的な要素も楽しむことが出来ます。

またこのドラマには、日本の俳優の豊原功補さんも出ておりそのシーンも見どころです。

40代女性

実際に日本でも一部のロケが行われ、日本と韓国SBSが共同制作したことでも知られる作品で、本国韓国でのタイトルは「悪い男」を意味します。

ある財閥グループによって、自分の人生を滅茶苦茶にされ、全ての幸せを奪い取られた主人公が、彼らに復讐を果たすために悪魔になることを誓います。

その復讐の過程で出会う男女の危険な関係やそれぞれの運命の歯車が狂っていく様子が描かれた作品です。

恋愛ありサスペンスありのストーリーと共に、作品中に登場する風景の美しさでも話題になりました。

20代女性

私は初めて第1話から最終話まで毎回欠かさずに見た韓流ドラマがこのドラマでした。

しかもこのドラマを見たのはつい最近の再放送で見ました。

私も含めてですが、女性であれば1度はこのドラマの主人公の男性のような、ちょっと危険な香りがするけどイケメンで女性に対しては優しい人が目の前に現れたら…騙されてもいいから恋に落ちてみたいと思いたくなる狂おしいドラマです。

見始めるとハマります。

30代男性

やはりこのドラマの最大の見所でもあり特徴的なのは日韓共同制作という部分だと思います。

またハン・ガインさんのつたない片言の日本語などもファンとしては良かったです。

内容的にはドロドロの恋愛サスペンスですが、第1話から最終話まで毎回ドラマの展開が変わるので飽きずに見れます。

韓ドラが好きな人であれば絶対にハマります。

30代男性

愛する女のために命を懸ける男のストーリーの中では、想像を絶する最終局が待っています。

キム・ナムギルが2つの顔を持つ男を巧みに演じ分けたことで、ドラマは見ごたえがある作品として仕上がっています。

さらに赤と黒の本物の意味を確かめることで、視聴者は裏の裏の真意に気が付くことができます。

刑事ドラマ系が好きな人は、ぜひともオススメしたいです。

30代女性

主人公であるゴヌクは女性を翻弄する本当に許しがたい男なんだけど、悲しくて切なくて胸が痛くなるようなドラマでした。

ゴヌク役のキム・ナムギルの入隊が延期できずに、本来は全20話の予定が17話に短縮されたので、最後の方は急いだ感じがありますが、それでも美しい演技と様々な伏線が絡み合った、複雑だけど見応えのある作品でした。

40代女性

イケメン俳優のキム・ナムギル演じる主人公が復讐にかられて鬼気迫る表情をするのがたまらなく魅力的。

悪めな黒いキム・ナムギルがひたすらかっこいいのと、ヒロインのハン・ガインがとにかく可憐でキュート。

金持ちのボンボン役のキム・ジェウクもキム・ナムギルとは違ったタイプのイケメンなので、イケメン好きな方は見る価値あり。

韓国ドラマお約束の財閥と貧乏人の恋愛ドラマな感じもするが、純愛、悲恋系の韓ドラとはまたちょっと違ったタイプの作品なので従来の韓ドラには飽きたという人にもお勧め。

 

 

7位 秘密

出典:U-NEXT

  • 見どころ

韓国人気俳優・チソンとファン・ジョンウムの迫真の演技が話題に。ひき逃げ事故という衝撃のテーマとスピーディな展開、サスペンスならではの緊張感を味わえる。

引用:U-NEXT

  • あらすじ

ホテルグループの御曹司・ミニョクは、父親に恋人との仲を引き裂かれ、国会議員の娘との政略結婚を迫られていた。一方、パン屋の娘・ユジョンは、検事のドフンとの恋を実らせ幸せの絶頂にいた。だが、プロポーズされた夜、ドフンがひき逃げ事故を起こし…。

引用:U-NEXT

 

秘密のキャストと相関図

 

チソン【チョ・ミニョク役】
静子

チソンさんはドラマ『ロイヤルファミリー』『大風水』『キルミー・ヒールミー』などに出演しています。

キルミー・ヒールミー』では7人もの人格を演じ、そのどれもが演技の完成度が高く、これまで以上に演技派として認知されました。

 

【秘密】では、財閥の御曹司という役どころで、幼い頃から何でも手に入る環境であったため、自由奔放で向こう見ずに育ちました。

退屈な日々の中、唯一心を開いていた恋人ジヒがひき逃げされてからは、ジヒを奪ったユジョンに復讐心を燃やします。

しかしユジョンを追い詰めていくうちに、徐々に、ひき逃げしたのはユジョンではないのではないかと気づき始めます。

憎しみの心が揺らいで、軟化していくミニョクの表情にご注目ください。

 

ファン・ジョンウム【カン・ユジョン役】
静子

ファン・ジョンウムさんは、コミカルからシリアスまで幅広い演技をこなす女優さんです。

ドラマ『明日に向かってハイキック』『私の心が聞こえる?』『キルミー・ヒールミー』など、多くの作品に出演していますが、全て面白かったです。

ファン・ジョンウムさんの出演作にハズレなし、という私の中でのジンクスがあるのですが未だにそのジンクスは破られておりません。

 

【秘密】では、ドフンの恋人を演じています。

相手に尽くす女性で、ドフンの学費を援助したり、さらにはドフンがひき逃げ事件を起こした罪でさえ、代わりに償おうとします。

 

ペ・スビン【アン・ドフン役】
静子

一癖ある、狂気を孕んだ役柄がハマり役のペ・スビンさん。

ドラマ『朱蒙』で中性的キャラクターを演じ、視聴者の脳裏に記憶を植え付けました。

『風の絵師』や『トンイ』で正統派の役柄で助演として支えましたが、その後『天使の誘惑』や『華麗なる遺産』でヒール役にシフトチェンジしていきました。

 

【秘密】では、ユジュンの恋人を演じています。

貧困、かつ足に障害を持つ父という家庭で育ち、それゆえ家族の期待を一身に背負っていました。

ユジョンの援助と、本人の努力の甲斐あって検事となり、ユジョンとの結婚も決まった矢先、ひき逃げ事故を起こしてしまいます。

「私が運転していたことにする」というユジョンの申し出を、悩みながらも受け入れてしまったことで、引き返せない人生が始まります。

一度外した”理性”を取り戻すことができず闇に堕ちていくペ・スビンさんの怪演にご注目ください。

 

イ・ダヒ【シン・セヨン役】
静子

イ・ダヒさんは、モデル出身の女優さんです。

ドラマ『太王四神記』で注目を浴び始め、その後『君の声が聞こえる』で大きな人気を得ました。

 

【秘密】では、国会議員の娘であり、ミニョクの婚約者という役どころです。

ミニョクに対して表面上はドライに振舞っていますが、内心は子供の頃から慕っていたミニョクが結婚相手であることに安堵しています。

 

秘密の感想

静子

とても濃密な16時間でした。

【秘密】は、恋人の代わりに罪を償い奈落の底に落ちたユジョンと、ユジョンに復讐を誓うミニョクの、シリアスなラブストーリーが主軸となっています。

ミニョク演じるチソンさんはさすがの演技力で、轢き逃げ犯と思い込んでいるユジョンを見る鋭い目には、本当に憎しみを感じました。

ユジョンを追い詰めていくうちに、徐々に、ひき逃げしたのはユジョンではないのではないかと気づき始めて、軟化していくミニョクの表情にぜひ注目してほしいです。

 

そんな主軸のラブラインはもちろん見どころですが、個人的には、副題であろうドフンの生き様が最も目を離せませんでした。

ドフン演じるペ・スビンさんの怪演は、間違いなくドラマを支えていたと思います。

ドフンは最初から悪役全開というわけではなく、良心も持ち合わせている男性だったんです。

検事になった動機は貧しくて弱い人を助けるためでしたし、ユギョンとの出会いも、ユギョンを助けたことから始まりましたし。

 

そして

 

轢き逃げの件で、ユギョンが代わりに容疑者になってしまった時の「運転していたのは僕だと、警察で事実を話そう」という言葉は本心だったと思います。

 

ただその本心と同時に、保身や負の感情も存在していて、「代わりに罪を償う」というユジョンの申し出を受け入れてしまいました。

その選択によって、ドフンはだんだんと引き返せない深い闇へと堕ちていきました。

決定的な瞬間の選択で、人の人生は大きく変わるんだと深く考えさせられたドラマです。

 

人間は誰しも”保身”という感情がありますし、その他の負の感情もたくさんあります。

それを”理性”というブレーキで抑制しているだけ。ですがその抑制こそが大切ですよね。

制御しきれなかった人間の生き様を、本当にペ・スビンさんは熱演してくれました。

 

【秘密】は、主軸のラブストーリーと、闇に堕ちた男の人生、どちらも無駄なく描かれています。

視聴率が初回5.3%から、最終回18.9%という3倍以上の推移も納得の濃密なドラマです!

 

秘密の口コミ

30代男性

「人には言えない秘密があるか?」というゾッとするテーマを舞台に、物語は進行していきます。

スピーディーな展開は、韓国人にも受け、日本に最速で輸出されたホットなドラマでもあります。

主に主婦向けのテーマが物語の中に網羅されているため、どっしりと腰を据えて視聴することを推奨します。

秘密の有無と人間の在り方を知れば、今後の生き方へのヒントへつながっていきます。

40代女性

チソンとファン・ジョンウムのドロドロとした復讐&次々に明らかになってくる事実!

そこから始まる二人の恋愛…キルミー・ヒルミーでも共演したこのカップルのやり取りは…とても安定してて、見応えのあるカップルです!

チソン自身も、ファン・ジョンウムとの共演は演じやすく…ファン・ジョンウムは、チソンの気遣いの深さと自分をよくわかってくれる相手だと言っています。

秘密だけでなく、キルミー・ヒルミーも一緒に見てほしいですね!

20代女性

チソンとファン・ジョンウム主演のドラマです。

このドラマは復讐ドラマですが、復讐だけで終わらないのが見どころです。

ストーリーは愛憎と復讐が混じったストーリー展開です。

復讐系が得意な方はオススメな作品です!ストーリー展開も面白く見ていて飽きない作品です!最初から最後まで見やすい作品ですので、老若男女見ることができます。

50代女性

秘密の見どころは、このタイトルの秘密という名前の通り隠した秘密が何なのかを突き止めようとする物語です。

ユジョンはジフンの起こした交通事故の身代わりになり刑務所に入りますが、ジフンはそんな彼女を捨ててしまいます。

交通事故の被害者の恋人がジフンに復讐しようと近付きますが、そこで本当の犯人が誰なのかが徐々に分かって行きます。

40代女性

長編が主流の韓国ドラマにおいて、全16話の秘密ですが、見応え充分なお勧めドラマです。

ひき逃げ事故がきっけで、運命の歯車が狂っていく4人の男女を中心に描かれており、単なるラブストーリーにはない復讐を取り巻くハラハラドキドキが、スピード感溢れる展開で描かれています。

復讐が愛へと変わっていく難しい感情をチソンが見事に演じきっています。

最後まで予想出来ない、4人の運命の結末から目が離せません。

40代女性

キルミー・ヒルミーでも共演したチソンとファン・ジョンウムを中心に…複雑に絡み合い、憎しみから始まるドラマです。

ファン・ジョンウム演じる女性は…これでもかと思う位、愛する男性に尽くしますが…それが自分を苦しめる事となり、チソンから憎まれます。

男の身勝手さや女性の強さを感じる事ができ…自分だったらどうするかな?と考えさせられるドラマです。

30代女性

すごく面白くて、文字通り「秘密」の多い作品です。それぞれが抱えている秘密により、見るのが辛いところもありますが、韓国ドラマ恒例のドキドキ、キュンキュンするところもあるので最後まで楽しんで見れます。

実力派の出演者達の素晴らしい演技と、驚きの展開に、次から次へと見たくなります。

全16話なので一気に見てしまう事間違いなしです!

30代女性

毎回、予測不能な展開に目が離せないドラマです。

それぞれの秘密が何なのか、秘密が明らかになる事によりそれぞれどうなっていくのかが見どころです。

ドロドロした内容の中にもキュンキュンする場面もあるのでドロドロや心苦しいばかりでは見づらいという方も安心して見れるドラマです。

俳優さんの演技力も高く、入り込んで見てしまいます。

 

 

6位 愛人がいます

出典:U-NEXT

  • 見どころ

キム・ヒョンジュが双子の姉妹を一人二役で熱演。人々の愛憎が交錯するドロドロした展開の中、イ・ギュハンが癒やし系の純情男子を演じ、人気が再燃した。

引用:U-NEXT

  • あらすじ

弁護士のヘガンと大学の研究室で働くジノンの間には、娘を亡くして以来深い溝ができていた。変わってしまったヘガンに失望したジノンは、後輩・ソルリとの距離を縮めていく。一方、ヘガンの生き別れた双子の妹・ヨンギは会社の不正を暴こうと動いていたが…。

引用:U-NEXT

 

愛人がいますのキャストと相関図

 

キム・ヒョンジュ【ト・ヘガン、トッコ・ヨンギ役】
綾子

ト・ヘガン~チェ・ジノンの妻。

千年製薬の常務で顧問弁護士。

トッコ・ヨンギの生き別れた双子の姉だが互いの存在は知らない。

愛娘を失ってから、勝訴のためになら手段を選ばない冷徹な女性に。

2011年、彼女は夫に失望され、離婚を迫られる。

離婚後、出産間近の妊婦に車を奪われてしまい追いかけているうちに事故に遭い、記憶を失ってしまう。

4年後偶然会ったチェ・ジノンという男に気持ちを揺さぶられてしまう。

ジノンは彼女の夫だったが思い出せず、恋に落ちる。

 

トッコ・ヨンギ~未婚の母。

元千年製薬の九里工場の経理部代理。

ト・ヘガンの生き別れた双子の妹。

祖母の手で育てられた彼女は言葉遣いも行動も習慣も好みもおばあさんそっくり!

臨月に、婚約者がリベート不正事件の核心主導者と言われ訴訟中に自殺してしまう。

ある日、ミン・テソク専務の部屋を訪ねたときに聞いてはいけない会社の秘密を聞いてしまう。

彼女は命を狙われ彼女の代わりにヘガンが事故に遭う。

 

キム・ヒョンジュさん、「瑠璃<ガラス>の仮面」「全部あげるよ」などに出演する。

一人二役という大役を成し遂げる演技力は見ていて圧倒されます!

 

チ・ジニ【チェ・ジノン役】
綾子

ト・ヘガンの夫。

チェ会長の一人息子。

ソホ大学製薬科の博士課程中。

2010年、彼は自分の命より愛していた娘を失い翌年に妻と離婚し後輩ソルリとアメリカに留学する。

ある日、死んだ妻ヘガンにそっくりな女、トッコ・ヨンギと出会い、心が揺れてしまう。

 

チェ・ジノンさん、「大風水」「トンイ」などに出演。

俳優としてデビューする以前は、商業デザイナーやアシスタントカメラマンとして活動していたそうです!

なので芝居の経験や知識はほとんどなかったそう。今では日本でも人気の俳優さんです。

 

イ・ギュハン【ペク・ソク役】
綾子

児童養護施設「太陽の家」の院長の息子で新人弁護士。

ソルリにとって兄のような存在。事故に遭ったヘガンを初恋のヨンギと思い込み助ける。

彼女は記憶喪失のためソクのことももちろんわからなかった。

4年間、結婚しようと200回もプロポーズをしながらともに過ごしていた。

 

イ・ギュハンさん、「ずっと恋したい」「太陽のあなた」などに出演。

「私の名前はキム・サムスン」の主人公サムスンの元カレ役として注目を浴びた人気俳優さん。

その後も数々の人気作に出演し、様々な賞を受賞しております。

 

パク・ハンビョル【カン・ソルリ役】
綾子

ジノンの研究室の後輩。

結婚しているジノンに恋をしている。

堂々としていて、自分の感情に正直でありながらもあるときは純粋な最近の若者。

養護施設出身でお金があまりなくバイトをしている。

給料が良ければなんでもするほど!

 

パク・ハンビョルさん、「大切に育てた娘ハナ」「オー!マイレディ」などに出演。

モデルとしても活動していましたハンビョルさんは、第2のチョン・ジヒョンとも呼ばれています。

そう呼ばれることで本人は自分の色がなくなるとプレッシャーを感じていたそうです。

しかし、努力と才能で瞬く間に人気ドラマやMCを務めたりと大活躍している女優さんです!

 

愛人がいますの感想

綾子

一人二役をしたキム・ヒョンジュさんは表情からして全く違う人物を演じていてびっくりしました!

見た目が違うのもありますが話し方など特徴を捉えているようで見始めたころ同人物だと気づかないほどでした。

実は双子だったり、記憶喪失になってしまったり・・・など内容の一つ一つが毎回濃くてかなり見ごたえのあるドラマに感じました。

 

タイトルの【愛人がいます】となっていますが日本人の感覚でいう”愛人”という捉え方だけではこのドラマは語りつくせないのでは?と思わざるを得ない深い愛情の物語でした。

不倫のドラマというより不倫はこのドラマのほんの一片でしかなく、本当のテーマは”夫婦”なのだと見ていくうちに理解していき、とても面白かったです!

 

 

5位 馬医

出典:U-NEXT

  • 見どころ

「ホジュン―」「宮廷女官 チャングムの誓い」に続く、朝鮮時代を舞台にした医療時代劇。映画・ミュージカルで活躍する実力派チョ・スンウが主人公クァンヒョンを熱演!

引用:U-NEXT

  • あらすじ

16代王仁祖の治世。王位継承者暗殺事件に巻き込まれ命を落としたドジュンの息子クァンヒョンは、やがて優れた馬医となる。一方、ドジュンを裏切ったミョンファンは、クァンヒョンとすり替えられた娘チニョンがドジュンの子だと思い込み彼女を大切に育てる。

引用:U-NEXT

 

馬医のキャストと相関図

1回〜10回

 

11回〜28回

 

29回〜50回

 

チョ・スンウ【ペク・クァンヒョン役】
真奈美

両班ドジュンの息子だが、奴婢ペク・ソックの息子として育つ。馬医となり、やがて人の医者を目指す。

ミュージカルや映画で活躍するチョ・スンウはこれがドラマ初作品。「ホジュン~宮廷医官への道」「宮廷女官チャングムの誓い」でも有名なイ・ビョンフン監督から過去にもオファーを受け断っていたのですが、彼の作品ならとついに【馬医】で出演を決めたそうです。

 

イ・ヨウォン【カン・ジニョン役】
真奈美

イ・ミョンファンに引き取られて育ち、医女となる。

生後クァンヒョンとすり替えられたのですが、お互いに医学の道を進み、奇跡の再会を果たすことになり、やがて惹かれあっていくんですよね。なんという運命…。

 

ソン・チャンミン【イ・ミョンファン役】
真奈美

内医院の院長。

ドジュンを裏切り出世。

馬医の息子だったことを隠している。

いい人そうだったのに、友を裏切るなんて…。

でもそうするしか、馬医の息子であるミョンファンの生き残る道は当時は無かったんでしょうね。

 

チョン・ノミン【カン・ドジュン役】
真奈美

医官。

名家の出身で、クァンヒョンの実父。

朝廷内の陰謀を暴こうとして処刑される。

時代劇では、嫌な役人も多い中、ドジュンは本当にまっすぐでいい人なんですよね。

「信じる道を、胸を高鳴らせて生きる」と言っていたように、医学に心から情熱を注いでいて、その血がクァンヒョンにも流れていたんでしょうね。

 

ユソン【チャン・インジュ役】
真奈美

鍼の技術に優れた医女で、ドジュンとミョンファンと共に医学の道を目指す。

ドジュンの処刑後は遺志を継ぎ、クァンヒョンを支える。

クァンヒョンが生後まもなくすり替えられたことも知っている。

 

馬医の感想

真奈美

時代劇は、時代背景や聞きなれない言葉、登場人物も多く複雑なので苦手であまり観ない方なのですが、【馬医】は最後まで飽きずに観ることができ面白かったです。

しかも主人公のペク・クァンヒョンは“神医”と呼ばれた実在の人物だというので、驚きです。

 

ただ、ドラマが放送されるまで、ペク・クァンヒョンのことは韓国でもほとんど知られていなくて、書物に4回ほど記述があるだけだったとか。

クァンヒョンの性格から、名声など望んでいなかったと思いますが、でも彼の功績があったからこそ現代医療があり、医療大国韓国があるのかもしれないと思うと、すごい人だったんだなあと改めて思います。

私のように歴史ものが苦手でも、グイグイ惹き込まれて楽しんで観られる見応えたっぷりの作品です。

 

馬医の口コミ

30代男性

やはりこのドラマの見所は実際過去に実在した人物がドラマ化されている部分だと思います。

よくある韓流時代劇ドラマとは内容等もかけ離れていて、私が観てきた韓流時代劇ドラマの中では初めての物語で楽しんで見れました。

今までの韓流時代劇ドラマに飽き始めた人は、このドラマを観ると新鮮な気持ちで観れますのでおススメです。

20代女性

ズバリ見所は、韓国ドラマに期待している「人間関係のドキドキ!」です。

才能がありすぎるために、勘違いから恨まれ・妬まれ…

傷つきながらも持ち前の人の良さで様々な人に助けられる主人公のペク・ソックと、子どものころも、大人になってからも惹かれ合うヨンダルとの恋愛関係にも注目のドラマです。どの回もドキドキさせられます。

50代女性

馬医の見どころは、このドラマの主人公のペククァンヒョンが実在の人物で馬の医者から後に王の主治医となった人物である所です。

出演する俳優さんたちも韓国の史劇でおなじみの俳優さんたちが多く演技力のある人たちが揃っています。

クァンヒョンの子役時代の演技も見事で子供時代も楽しみながら見ることが出来る歴史ドラマです。

30代男性

本作は、韓国時代劇の中でも医者を主人公にした物語です。

韓国文化、とりわけ昔の医療現場や医者の活動を知るには必見の一作です。

特に珍しいのが、主人公が獣医であり、そこから地位を向上させていくというサクセスストーリーである点です。

フィクションとはいえ、史実に基づいていることもあり、リアルに楽しめるドラマです。

50代女性

身分の低い馬医の主人公が色々な困難を乗り越え、人間の医師になり、のちに王様の医師までになる波乱万丈の生涯を描いた歴史時代物です。

病人がいるならどこへでもいく。馬や猫、動物、人間、命の大切さは同じ。自分の信念を貫く姿は凛として格好いいです。

時代が進むにつれ、困難や回りの揶揄がありますが、ひとつひとつ乗り越えていきます。必ず続きが見たくなります。

30代男性

馬の医師という存在は地位としては低いですが、このドラマの主人公はひたむきに生きる姿を見せてくれます。

周囲に好かれる性格が功を奏し、次々に起こるトラブルに対して上手く解決していく姿が好感であります。

それから馬医は日本でも放映された作品のひとつであり、時代劇の面白さを教えてくれたドラマであると言えます。

20代男性

馬医の見どころは、なんといっても王子が馬の医者として、日々成長していくところだと思います。

また、幼い頃に出会った少女との再会後に起きるさまざまな日常が、笑いの坪井であり、可愛らし恋愛風景に微笑ましくなるところです。

王子が馬の医者になるなんて、普通ならあり得ないことですが、ドラマならではのストーリー設定だな、と思います。

30代女性

クワァンヒョンは動物にとても優しい青年で過去に訳があり、貧しい生活をしいられます。

あるきっかけで死にかけた馬を助けたいと強く願います。そして馬の医者を心ざしていくのです。

医者を志して出会うのがチニョンという女性です。チニョンは身分が高いのでクワァンヒョンと出会うはずがない二人ですが、あるきっかけで二人は仲良くなっていきます。

クワァンヒョンの治療の腕前とチニョンと仲良くなっていくシーンが見ていて楽しいです。

そして二人の共通の隠された真実がだんだん明らかになっていきます。

その真実がだんだん表沙汰になっていくのが見どころです。

50代男性

このドラマは、「ホジュン 宮廷医官への道」「宮廷女官チャングムの誓い」で朝鮮王朝時代の医学を描いてきた監督が贈る歴史医療の力作です。

主人公は朝鮮王朝後期の医師白光炫(ペク・クァンヒョン、1625~1697)で、この時代、腫物にて王や有力者も例外なく落命していました。

クァンヒョンは動物治療の技術が、人にも応用できると知り、賎民の出自ながら医師になることを決意します。

30代女性

「馬医」の見所はハラハラドキドキする所です。

その病気や怪我をどのように治療するのか、患者は助かるのかなど医療の知識がなくても分かりやすく楽しめます。

主人公の正義感が強く一本筋の通った考え方や行動が尊敬できると共に、その性格によって巻き込まれる事件が気になって仕方ありません。そして、師匠や友人、同僚などそれぞれ個性が強くコミカルな演技が見物です。

 

 

4位 魔王

  • 見どころ

複雑に張られた伏線にどんどん引き込まれていく。その伏線が回収されていく物語の後半、加速度的に面白くなっていく展開から目が離せなくなること間違いなし。

引用:U-NEXT

  • あらすじ

刑事、カン・オスのもとにある日、手紙と1枚のタロットカードが入った差出人不明の宅配便が届く。その直後から彼の知人が次々と殺され、現場にはオスに届いた物と同じタロットカードが発見される。事件に苦しむ彼の前に、サイコメトラーのヘインが現れ…。

引用:U-NEXT

 

 

3位 花たちの戦い

出典:U-NEXT

  • 見どころ

権力を求めるヒロインが、疑問を抱くことなく誣告や偽計、拉致、殺人とありとあらゆる悪に手を染めて、自分の野望を阻む者たちを排除していく様が爽快感すら抱かせる。

引用:U-NEXT

  • あらすじ

側室の母から生まれ、庶子差別の中で育ったヤムジョンは重臣、キム・ジャジョムの肝いりで、時の国王・仁祖の側室として宮中に入る。やがて、王をとりこにしたヤムジョンは王の子を懐妊した側室を流産させたのをはじめ、次々に陰謀を企てて実行していく。

引用:U-NEXT

 

 

2位 私はチャン・ボリ!

出典:dTV

  • 見どころ

2014年度MBC演技大賞の「今年のドラマ賞」受賞作。出生の秘密、陰謀、愛憎の要素が詰め込まれた波乱の展開で大ヒット。悪女役イ・ユリの熱演がスゴイと話題に。

引用:U-NEXT

  • あらすじ

韓服の名家ピスルチェに生まれたウンビは、母と伯母の後継者争いに巻き込まれた末、行方不明に。記憶をなくしたウンビは、ヘオクとミンジョン母娘に拾われ、ボリと名付けられて明るい女性へと成長する。一方、ミンジョンは野心を胸にピスルチェに入り込む。

引用:U-NEXT

 

私はチャン・ボリ!のキャストと相関図

 

オ・ヨンソ【チャン・ボリ役】
綾子

元気いっぱいポジティブで明るい性格。

キム・イナの実娘だが事故で記憶をなくし15年の間、ト・ヘオクのもとで育つ。

オクスに韓服製作を教えてもらい、次第にその魅力に引き込まれるがヘオクの店の手伝いもしなければならない

ジレンマに悩む。検事としてよく顔を合わせるジェファと衝突しながらも2人の距離は近づいていく・・・!

 

オ・ヨンソさん「トンイ」「猟奇的な彼女」「棚ぼたのあなた」に出演。

笑うとできるエクボがチャームポイントなヨンソさんですが、2002年にガールズグループ「LUV(ラブ)」の一員としてデビューし1年あまりで解散後、改名し俳優活動を始めたそうです!

 

2012年に放送されたドラマ「棚ぼたのあなた」で遅咲きながらもブレイクしました。

またBIGBANG「With U」や2AM「電話を取らない君へ」のMVにも出演しているそうですよ!

 

イ・ユリ【ヨン・ミンジョン役】
綾子

ト・ヘオクの娘。のちにイナ、スボン夫婦の養子になる。

貧しい暮らしをしている自分の家庭が嫌だった。お金持ちの婚約者がいたが、相手の親の会社が倒産したと知り、婚約解消しすでに身ごもっていた子供をおろしてしまう・・・。

イナ達の養子になってからは韓服製作を学ぶようになり次第にボリをライバル視する。

 

イ・ユリさん「パパはスーパースター!?」「福寿草」で出演。

2012年に放送された「福寿草」では悪徳の標的にされてしまう悲劇の主人公を演じていたので、【私はチャン・ボリ!】では傍若無人な悪役をリアルに演じられており、新たな表情が見られる作品でした!

韓国では”国民の嫁”というキャッチコピーのユリさん。

身長162センチで体重42キロという抜群のスタイルを維持してます!

 

キム・ジフン【イ・ジェファ役】
綾子

普段はまじめな検事さん。

ボリと出会って何かとアクシデントに巻き込まれていくうちに励ましたり励まされたりで次第に惹かれていく。

 

キム・ジフンさん「となりの美男~イケメン~」「結婚の女神」などに出演。

実はイ・ユリさんとは2002年に放送された「Loving You」というドラマで共演。

ビジュアルも強く、素敵な俳優さんですがコメディー系なドラマの役が多い気が・・・(笑)

【私はチャン・ボリ!】もボリとジェファのやりとりがとても可愛くておもしろいです!

 

オ・チャンソク【イ・ジェヒ役】
綾子

ミンジョンと手を組み、ボリとジェファの邪魔をしていく。

ジェファとは腹違いの兄弟でお互いいがみ合う仲。ヒョンジグループ事業本部長。

 

オ・チャンウクさん「被告人」「オーロラ姫」などに出演。

スーツが似合う俳優さんとしておなじみで、そのせいなのか検事役や御曹司役、部長・課長役が多い方です!

確かにキリッとした眉毛が印象的でスタイルも良いので仕事ができる男性という感じがしますね!

 

キム・ヨンリム【パク・スミ役】
綾子

ボリの祖母、老舗韓服屋ピスルチェの初代主人。

嘘をついている人間やずるい人間を嫌う、そして洞察力が高い。イナが起こした事故により自分より先に最愛の息子を亡くしてしまう。

 

キム・ヨンリムさん、大御所女優さん。

誰もが一度はドラマや映画で見たことがあるはず!

出演ドラマは数えきれないですが「今日から愛してる」「美女の誕生」などなど・・・。

”みんなのお母さん”というほど母親・祖母役を演じているヨンリムさん。

夫は俳優のナム・イルさん、お子さんは俳優のナム・ソンジンさん。

 

私はチャン・ボリ!の感想

綾子

こちらのドラマは大きく分けて3つほど見どころがあり

  1. 韓服の製作を学ぶボリ・ミンジョンの技術が上達していく過程。
  2. ボリとジェファの近づいてく恋の行方にドキドキ・・・。
  3. ボリとミンジョンはそれぞれ違う家の養子になるのですが、養父母から注がれる愛情、実の親の愛情がとてもうまく描かれておりアットホームな場面も見られるところです!

 

嫉妬や嫌悪から始まる憎しみ、復讐などがミンジョンからどんどんでてくるので見ているとハラハラしますがそれを跳ね返す程のボリの明るさや優しさ、そしてジェファの思いやりがより一層幸せに感じました!

 

私はチャン・ボリ!の口コミ

30代女性

全部で74話ととても長いドラマですが、とても見ごたえがあって途中で飽きる事がなく見る事ができます。

見どころは、ボリとミンジョンの戦いです。

特に、ミンジョンを演じるイ・ユリさんの演技がとても凄いです。かなり怖いです。

悪事をしまくっていたミンジョンが最終的には追い詰められて行きますが、なぜか次第にかわいそうに切なく見えてきてしまいます。

様々な事が次から次へと起こり続けていくので目が離せません。

30代女性

韓服(チマチョゴリ)を作る名家の後継争いの話です。

欲のせいで複雑になる人間関係、記憶をなくしても惹かれ合う主人公と幼馴染とのやりとりにドキドキします。

出演者全員とても素晴らしい演技をしているので物語に惹きつけられます。なかでも女優イ・ユリが演じるライバル役の悪女の演技には圧巻されます。

嫉妬・欲望とはこのことかと思うほど。女性同士の激しいバトルは必見です。

40代男性

一番の見所はイナがどの様な手段でオクスに罠をしかけオクスが掻い潜るところと、ボリが韓服の世界でどれだけ成長していく様だと思います。

そのあたりのところを見ていただければドラマも楽しめます。

30代男性

私はチャン・ボリ!は、韓国ドラマ特有の人間ドラマになっていて、記憶を無くした女性が、時に踏みつけられながらも人間として成長していくのが、見どころだと思います。

チャン・ボリが好きな人と力を合わせて、幸せになったのは、よく韓国ドラマを見る側からしたら、ハッピーエンドでよかったです。

かなりムカつく登場人物が多いので、最終回でスッキリすることができると思います。

30代男性

韓国ドラマの定番である復讐と貧しいヒロインが会長の御曹司と出会ってシンデレラストーリーを描く内容が網羅されており、韓服をつくりながら成長している姿の演技力は俳優の質の高さを物語っています。

特にオ・ヨンソとイ・ユリ両名の迫真に迫った演技は、話数を追うごとにどんどんエスカレートしていきます。

復讐の先に何があるかを楽しみにして、視聴することをオススメします。

40代女性

韓服の名家の後継者を巡る女の競い合いを描いています。

超絶悪女のミンジョンの次から次へと繰り広げる悪巧みにイライラしますが、ボリ対ミンジョン(善対悪)の闘いに目が離せません。

ミンジョン演じるイ・ユリさんが体当たり演技でMBCの演技大賞受賞は納得です。

登場する韓服がとても綺麗でこちらも見応えあります。

20代男性

代々続いた老舗韓服屋「ピスルチェ」の後継者争いに巻き込まれた記憶喪失の主人公「チャン・ボリ」が、ドロドロした人間関係の中、色鮮やかな韓服に魅せられ、韓服業界に引き込まれていくというストーリーです。

勇気と感動を与えるドラマなので、仕事で行き詰ったり悩んでいる人にぜひ見て頂きたいと思います。

ドラマの楽しさと、自分の生き方の参考になる作品だと思います。

30代女性

このドラマは、伝統ある韓服をデザインする歴史あるピスルチェを舞台に、二人の個性豊かな女性が、我こそは後継者になろうと競い合います。

その切磋琢磨する背景で描かれる家族関係や恋愛などが、時に笑いあり、涙ありで、ドラマを見ているとヒロインが成長していく姿に感動させられます。

時にはめげてしまいそうなハラハラする場面も出て来ますが、ドラマの回を追って行くうちに、直向きな努力は、人生の中で必ず輝いてくる日が来てくれることを教えてくれます。

「私はチャン・ボリ!」では、少し意地悪だったり、ヒロインの成長の足を引っ張ったりする人物も出て来ますが、現代韓国ドラマにありがちなドロドロ過ぎる展開などはなく、ラストは視聴者に元気を与えてくれるストーリー構成になっていますので、ぜひ視聴していただきたい作品です。

50代男性

何といっても、豪華な俳優陣でしょう。

特にチャングムの誓いを御覧になった人には、たまらないと思います。

あのハンサングンが、とても重要な役を演じているのです。

実の娘ではないにもかかわらず、それ以上の愛情を注ぐ。この作品を現代版チャングムの誓いと称賛する人が多いのも、ハンサングン効果だと思います。

主人公のライバルを演じているイ·ユリの迫力ある演技、その元恋人役の鬼気迫る演技も必見に値すると思います。

30代女性

韓国ドラマでおなじみのドロドロ系です。

主人公の女の子は有名なチョゴリを作成する家柄の一人娘で、母親のエゴに巻き込まれてしまい記憶喪失になります。

成長した彼女がチョゴリに触れながら、昔の記憶を取り戻していきます。

その途中で支えてくれる男性や家族の愛も感動です。

長編作ですが次の話が気になってしまうような作品です。

 

 

1位 福寿草

出典:dTV

  • 見どころ

欲望のために数々の犯罪を重ねていく悪女と、彼女に全てを奪われて復讐に立ち上がるヒロイン。冒頭から脱獄劇で始まり、次々に起こるあり得ない刺激的な展開にくぎ付けに。

引用:U-NEXT

  • あらすじ

恋人ユンジェが勤める会社に入社したヨナは、産業スパイの濡れ衣を着せられた上、ひき逃げの罪をかぶせられ刑務所送りとなってしまう。それは全て、ヨナの母の再婚相手の娘・ユラが仕組んだことだった。やがてユンジェと結婚したユラにヨナは復讐を誓う。

引用:U-NEXT

 

福寿草のキャストと相関図

 

イ・ユリ【ソル・ヨナ役】
綾子

障害をもつ妹スエと暮らしながら必死にバイトをし、父が残した借金を返すも元気いっぱいでよく笑ってた。

ユラに過激ないじめを受け幸せだった日々が壊されていく。

恋人のユンジェともすれ違いが起きてしまい、最終的には裏切られる形に・・・。

刑務所にまでお世話になるヨナだったがユラへ復讐する一心でどん底から這い上がっていく!

 

イ・ユリさんは、「パパはスーパースター!?」「私はチャン・ボリ!」などに出演。

美しいルックスとスタイルをもつユリさんですが、2010年にご結婚されています。

ご主人はなんと牧師さん!猛アタックの末、ご結婚に至ったそうで。

ご結婚されてからもどんなに忙しくても毎朝ご飯を作っているらしいです!

 

お仕事では俳優業のほかにファッションデザイナーとして、ショッピングモールを運営しているそうです。

今はしていませんが、モデルをしていたことも。

奥さんとしても俳優さんとしても完璧なイ・ユリさんまだまだ注目したいところです!

 

ユン・アジョン【チェ・ユラ役】
綾子

幼いころに母親を亡くし、祖母や父から過保護に育てられたためにわがままな性格に。

勤める化粧品会社の社長ユンジェの肩書と性格に惚れ、一途に想い続けていた。

ヨナに何かと邪魔をされていると思い込み、罪のないヨナをあらゆる手を使ってどん底に陥れていく。

嘘に嘘を重ね、後戻りできない状況にまで陥るまで彼女は自分の罪深さに気づかなかったのだった・・・。

 

ユン・アジョンさん「バラ色の恋人たち」「百年の遺産」などに出演。

悪役といえば彼女。というほど今回の福寿草に限らず今までの作品でも腹黒~い役を演じてきた。

悪役はどうしても視聴者からよく思われない為、アジョンさん自身も今回のチェ・ユラ役の腹黒さに役を引き受けるか悩んだそうです。

 

ドラマの中ではキツい感じの女性の顔をしていますが、すっぴんになるととてもかわいらしく、優しい顔をしています!

なぜ悪役なのか・・・もったいない!

 

ヒョン・ウソン【ハ・ユンジェ役】
綾子

父の跡を継ぎJ化粧品社長になる。幼いころに母親と別れ、財産目当てに父親に近づいた継母に嫌気が差している。

それにより荒れた学生時代を過ごすがヨナと出会い変わっていった。

純粋な心の持ち主なためユラの言い分に惑わされヨナを裏切る結末になってしまう。

 

ヒョン・ウソンさん「嵐の女」「偽りの雫」などの長編ドラマに多く出演されています。

身長183センチで優しそうな甘いルックスが魅力で、役でも優しいお兄さん役が多いです。

 

現在39歳で俳優活動を始めたのはなんと31歳の頃だそうです!それまでは海外のモデルをしていたそうで。

そんなウソンさんの今後の役どころに注目です!

 

福寿草の感想

綾子

福寿草は韓国でも日本でも高視聴率を獲得した長編のマクチャンドラマ。

なんと8話延長になったんだとか!

すごく長いお話で初めのヨナの人生がどんどん狂っていくのをみると次の回こそは良いことありますように・・・!と、つい願ってしまいたくなるほど辛い仕打ちを受けていました。

 

一番見ていて辛いのは婚約までしていたユンジェさんに裏切られてしまったところ。

ユンジェさんが純粋すぎるあまりに・・・違う、違うんだよユンジェさん!といいたくなります(笑)

 

韓国ではこのような復讐ドラマは多く、悪役は最後まで悪役なのですが、このドラマは最後の最後でユラがしっかり反省し、良い人柄になる結末なのでスカっとした気持ちで見られるのがとてもよかったです!

 

福寿草の口コミ

50代女性

とてもドロドロしい復讐劇です。

そんな中でも、チョコっと出の、ホッとできる登場人物。

何といっても ガンウクさん!主人公のヨナを愛し、元恋人を恨み且つその妻やその家族に対して復讐遂げようとしていることを知りつつも、自分を犠牲にして応援するステキな存在。

元カレを奪った義理の妹ユラの悪行をヨナが次々と暴くのにユラの往生際の悪さはすごすぎ圧巻です。

30代男性

度重なる復讐の最高傑作である福寿草は、ぜひとも初回から視聴してほしいドラマです。

途中からでは複雑な人間関係を理解することが難しいのと、親子関係を秀句賦するまでのプロセスが楽しみであるという点があるからです。

復讐ものの結末はシンプルなものが多いですが、本作品はとっておきのサプライズが用意されています。

30代女性

韓国ドラマ史上類を見ない悪女の登場に、序盤からグイグイ引き込まれること間違いなしです。

それが、ヒロイン、ヨナの母親の再婚相手の娘であるユラです。彼女が画面に出てくるだけで、次に何が起こるのかハラハラします。

このドラマは壮大な復讐劇で、登場人物それぞれの愛憎が渦巻きますが、メインはヨナとユラです。

ヨナがまた健気で、出所してからユラに復讐するためのしあがっていくところもカッコいいです。

一旦「福寿草」にハマると、日本のドロドロした昼ドラ、例えばテーブルにコロッケではなくたわしが置いてあるようなシーンがかわいく思えてしまうでしょう。

10代女性

わりとドロドロしている復讐劇かと思いきやすっきりと見れるドラマ。

韓国の復讐系って本当に酷いものは見るに堪えないものが多いですからね…。

「無実の罪を着せられた主人公が身の潔白を証明するために真実を明らかにしていく」

主人公は泣きの演技に定評のあるイ・ユリさん。

健気な姿勢もありつつ、身の潔白を証明するために他人を蹴落としたりと
若干の現在の韓国の世代感を表しているドラマ。

50代男性

悪女「チェ・ユラ」の名前は、だいぶ前にこのドラマを視聴したのにもかかわらず、今も覚えています。

冒頭の脱走のシーンから、まばたき禁止状態でした。

勘違い女と純真なヒロイン、優柔不断な男は韓国ドラマの定番ですが、わたしもついヒロインに感情移入してしまい、「がんばれ、負けるな」と叫び続けました。

50代女性

福寿草の見どころは、一人の女性が産業スパイという濡れ衣を着せられて服役させられます。

その後、彼女が冷徹な復讐鬼なり自分を陥れた人たちに復讐をしていきます。

愛と憎しみのこのドラマは、いったいどうなるのか先が読めず毎回目を離せなくなって行く内容になっています。

主人公が、復讐を成し遂げた幸せになれるかが見どころです。

30代男性

ドロドロした場面がたくさん出て来て、心がすさんでしまう時も多々あるドラマです。

女2人と男1人の三角関係が中心で、韓国ドラマ特有の女同士の愛憎劇のオンパレードとなっています。

全108話からの構成となっていて、主人公の女性が、いつ心が折れてしまってもおかしくない状況で、一つひとつその問題をクリアしていく姿に、勇気をもらう事が出来ます。

30代男性

母子家庭の長女として、夢に向かって邁進しようとしている矢先に、愛する彼氏の妹の殺人犯という汚名を着せられ、そこから這い上がって行くという内容になっています。

普通であれば、こんな状況に追い込まれたら、自分の夢も希望も諦めてしまう所を、この主人公の女性は見事に乗り越えていくという内容に、とても勇気がもらえる内容となっています。

40代男性

何といっても、悪役であるチェユラがかもし出す「悪の魅力」が輝いているドラマです。

ストーリー立てそのものは「韓ドラあるある」な部分も目立ちますが、それでも次が気になって仕方がないのはチェユラが次から次へとしでかす悪事とその迫真性のためだと思います。

私自身は、チェユラを扮していたユン・アジョンさんをこのドラマではじめて知り、ファンになりました。

以降ユン・アジョンさんが出演するドラマは何作も見ていますが、「本当に悪役がうまいなあ」と思います。

また、ユン・アジョンさんがたまに善キャラで出演した時も、韓国人女性独特のドロドロした感じ(もっと言えば「恨」)を表現するのがうまいなと思っています。

30代女性

定番のドロドロ復讐劇ドラマです。

見た方誰もが主人公の味方になります。顔も可愛いし、ふんわりした感じの女優さんです。

イライラ、ドキドキ、スッキリが揃っているドラマだと思います。

敵の女優さんもとてもきれいな方です。

自分や、愛する人が同じ立場になったときどれだけ信じてもらえるか、信じれるか考えさせられるドラマです。

 

 

【復讐】【ドロドロ系】韓国ドラマを無料で視聴する方法は?

U-NEXT

今回紹介した【復讐】【ドロドロ系】韓国ドラマおすすめランキングですが、全ての作品がU-NEXTで視聴できます。

実は私もずっと前からU-NEXTを使っており、いつでも韓ドラを視聴できる環境ではあるのですが・・・なかなか時間が取れないと言い続けて数ヶ月。

 

U-NEXTは月額1,990円かかりますが、毎月1,200円分のポイントが貰えるので実質790円です。

とはいえ、毎月費用がかかるのは事実です。

 

ところが、U-NEXTには最初の31日間が無料になるトライアル期間があり、その期間に退会すれば料金は一切かかりません。

そしてトライアル期間中は全てではないのですが多くの韓国ドラマが無料で見放題で、今回紹介した【復讐】【ドロドロ系】韓国ドラマも全て無料で見放題です。

しかもアプリもあるのでスマホでも視聴可能!

 

ちなみにU-NEXTで見放題な代表的な韓国ドラマはこんな感じです。

 

見放題の韓国ドラマは400作品以上で、おそらくですが動画配信サービスではU-NEXTが1番韓国ドラマが充実してるのではと思われます。

 

さらにU-NEXTでは70誌以上の雑誌が読み放題です。

 

無料期間中ももちろん読み放題!

 

そしてよく意味がわからないのが、無料登録しただけで600円分のポイントが貰え、このポイントで有料の新作映画やドラマの視聴が可能です。

無料期間で退会しても返金などの請求はないので、ただで600円貰えるようなものなので本当に意味がわかりませんw

 

私が無料登録したのはかなり前になるのですが、600円分のポイントで漫画を購入した覚えがあります。

漫画以外でも小説やビジネス書などの書籍も購入できます。

ただし、ビジネス書は600円では買えないと思うので気をつけてください。

 

彼女や奥さんが韓ドラ好きの男性は、是非この機会に韓ドラに挑戦してみましょう。

きっと共通の話題で盛り上がると思いますよ。

600円分のポイントで彼女や奥さんに何かプレゼントしてあげてもいいでしょうし、女性向け雑誌が多いので自分用ではなく彼女や奥さんのためにU-NEXTに登録するのもありですね。

 

紹介している作品は2018年11月時点の情報です。

現在は配信終了している場合もありますので、詳細はU-NEXTホームページにてご確認ください。

 

U-NEXTで配信が終了している時は?

Hulu(フールー)

韓流バナー

もしもU-NEXTでの配信が終了していた場合はHulu(フールー)がおすすめです。

Huluは日テレが親会社なので国内ドラマ(特に日テレ)や海外ドラマに強い印象がありますが、実は韓国ドラマも配信しています。

 

視聴できる韓ドラの本数はU-NEXTの方が上ですが、U-NEXTでは配信していない作品や終了した作品を視聴できたりします。

そして月額費が933円(税抜)とU-NEXTより安いのも魅力。

ただし、無料期間がU-NEXTは1ヶ月なのに対しHuluは2週間と短めだったり、ポイントや雑誌の読み放題などはありません。

 

U-NEXTで視聴できない作品は一度Huluで検索してみるといいですよ。

 

dTV

★韓国ドラマ

HuluでもU-NEXTでも視聴できない時はどうすればいいの?

そんなときはdTVを確認してみましょう。

 

以前はドコモユーザーしか使えなかったりしましたが、現在はドコモ以外のユーザーも視聴できます。

魅力はなんといっても月額500円(税抜)という安さです。

 

月額500円なので雑誌の読み放題などはありませんが、とにかく動画の種類と本数が多いです。

それこそヨガなどのフィットネスからカラオケ、ライブ映像、PVもあったかな?

韓ドラだけならU-NEXTの方が本数が多い気がしますが、全ての作品数だと国内最大かもしれないですね。

あとはdTVだけが扱っている韓ドラがあったりするのも特徴です。

 

dTVも無料トライアル期間は31日間となります。

 

【復讐】【ドロドロ系】韓国ドラマをテレビで視聴するには?

我が家ではU-NEXT、Hulu、dTVの全てに加入しており、アップルTVを使ってテレビに出力して家族で視聴したりしています。

※韓ドラ以外の動画ですが・・・。

 

アップルTVはiPhoneの画面をコードレスでテレビに出力できる機器で、アップルTVを使えばYouTubeの映像もテレビで視聴することができます。

そんな大変便利なアップルTVですが、欠点は値段が高いことです。

私が購入した時は2万円位したのでヨドバシのポイントをかなり使った記憶があります><

 

コストを抑えてテレビで視聴するならAmazonが発売しているFire TV Stickがおすすめです。

 

できれば4Kがおすすめ。

 

Fire TV StickはAmazonプライム会員ならプライム・ビデオが追加費用なしで見放題のようです。

なので、もしFire TV Stickを購入するならAmazonプライム会員になることをおすすめします。

Amazonプライムでも韓ドラを視聴することが可能ですが、ちょっと見放題は少ない印象もあります。

 

韓国ドラマおすすめランキング

韓国ドラマ好きのママ友にアンケートして韓国ドラマのおすすめランキングを作成しました。

これから韓国ドラマを視聴しようとしている方は是非参考にして頂ければと思います。

 

間違いなくハマる!

面白い韓国ドラマおすすめランキングはこちら。

 

韓国ドラマと言えば胸キュン!

キュン死必至のキュンキュン系韓国ドラマのランキングはこちら。

 

号泣が気持ちいい!

泣ける感動系の韓国ドラマおすすめランキングはこちら。

 

韓国ドラマの王道!

ドロドロっぷりが半端ない復讐系韓国ドラマランキングはこちら

 

名作が多い!

歴史・時代劇のおすすめ韓国ドラマランキングはこちら